レイクALSAの増額ができない理由と断られた時の対処法

レイクALSAの増額ができない理由と断られた時の対処法についてまとめました。

増額したかったのに、レイクALSAから断られて困っている方も多いのではないでしょうか。

どうしてレイクALSAの増額ができなかったの?断られたら増額の再申し込みはできないの?

増額審査のチェック項目や審査に通るコツもあわせて、ぜひチェックしてください!

レイクALSAの増額ができない理由について

ここでのポイント

  • 新規申し込みから日が浅い
  • 利用実績が足りない
  • 支払いに遅れたことがある
  • 返済能力が低下した
  • 他社の利用状況に問題がある

レイクALSAの増額ができない理由は、いくつかあります。

  • 利用期間が短い
  • 利用実績が不足している
  • 返済に遅れたことがある
  • 以前よりも収入が減っている
  • 他社の利用状況に問題があった

「どうして増額できなかったのか」は、あなたの状況によって変わってきます。

では、それぞれ詳しく見ていきましょう。

利用期間が短い

レイクALSAの新規申し込みをしてから日が浅いと、増額できない場合があります。

最低でも6ヶ月間は期間を空けないと、「信用情報機関」に申し込みした記録が残っています。

そのため、すぐに増額の申し込みをしたら『お金に困っている』と判断される可能性が高いです。

レイクALSAが加盟している信用情報機関
・KSC(全国銀行個人信用情報センター)
・CIC(株式会社シー・アイ・シー)
・JICC(株式会社日本信用情報機構)

利用実績が不足している

レイクALSAの新規申し込みをしてから6ヶ月以上経っていても、利用が少ない状況は増額できない場合があります。

レイクALSAの増額をするには、「利用実績」が大事なポイントになります。

そのため、申し込みしてから半年以上でも、ほとんど利用していなければ、利用実績が足りない状態と判断されてしまいます。

返済に遅れたことがある

一回でもレイクALSAの返済に遅れてしまうと、増額するのは難しくなります。

レイクALSAの増額をするには、「返済状況」も大事なポイントになります。

「返済に遅れる」=「お金にだらしない」とレイクALSAから判断されてしまいます。

以前よりも収入が減っている

レイクALSAを新規申し込みした時よりも、収入が減っている場合は増額できない場合があります。

レイクALSAの増額をするには、「安定した余裕のある収入」が大事なポイントになります。

収入が減っている状況で増額の申し込みをすれば、『お金に困っている』と判断される可能性が高いです。

また、転職で勤務先が変わった場合でも、『収入が安定していない』と判断される可能性があります。

他社の利用状況に問題があった

他社の利用状況に問題があった場合は、レイクALSAの増額ができない可能性があります。

レイクALSAの増額申し込みをしたら、他社の利用状況も確認されます。

他社で「利用残高が多い」「返済に遅れたことがある」といった状態だと、増額を断られる可能性が高くなります。

増額を断られたら、もう増額を申し込みできないの?

ここでのポイント

  • 増額を断られても再度申し込みはできる
  • 再申し込みする場合は6ヶ月以上過ぎてから

レイクALSAから増額を断られた場合でも、再び増額の申し込みができます。

けれども、短期間で再申し込みするのは厳禁です。

一度増額の申し込みをすると、その情報は6ヶ月間は「信用情報機関」に記録が残ります。

ですので、再度申し込みをしたい方は、6ヶ月以上過ぎてから申し込みするようにしましょう。

【増額審査の結果が待てなかった私はこんな対策をとってました】

■あとちょっとお金が足りない人へ■
今月の支払いが重なってて数万円足りない!

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
私の経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました。
>>1万円/2万円/3万円/5万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

増額審査でチェックされる項目

ここでのポイント

  • 申し込みの内容
  • 利用実績
  • 返済実績
  • 収入
  • 勤続年数
  • 雇用形態
  • 他社の利用状況

レイクALSAの増額審査でチェックされる主な項目は、上の7つになります。

「利用実績」や「返済状況」は、レイクALSAの増額をするためには重要なポイントになります。

また、「他社の利用状況」もレイクALSAの増額審査に影響するので気をつけてください。

増額審査のチェック項目について気になる方は、こちらで詳しく解説しています。
▶▶カードローンの増額審査でチェックされる項目

増額審査を通過するためのコツ

ここでのポイント

  • 誤りなく情報を記入する
  • 半年以上は利用してから申し込む
  • 定期的に利用する
  • 絶対に返済遅れしない
  • 会社に長く勤める
  • 他社の利用残高を少なくしておく
  • 希望額を欲張らない

レイクALSAの増額審査を通過するためのコツは、上の7つになります。

何も知らずに再び申し込みしたら、また増額を断られてしまう可能性があります。

そうならないためにも、増額を断られた理由を改善して、増額しやすい状態にしておくことが大切です。

増額審査を通過するためのコツについて気になる方は、こちらで詳しく解説しています。
▶▶カードローンの増額審査に通過するためのコツ

まとめ

レイクALSAの増額ができなかった時には、以下の理由が考えられます。

  • 利用期間が短い
  • 利用実績が不足している
  • 返済に遅れたことがある
  • 以前よりも収入が減っている
  • 他社の利用状況に問題があった

レイクALSAから断られてから、すぐに申し込みすれば『お金に困っている』と判断されて、また断られてしまう可能性が高いです。

再び増額の申し込みをしたい方は、半年以上は期間を空けてから申し込みしましょう。


サブコンテンツ