ガス代の引き落とし時間はいつ?支払いに遅れた時の対応と発生する問題について

ガス代の引き落とし時間についてまとめました。

うっかりガス代の支払い口座に入金するのを、忘れてしまう時もありますよね。

ガス代の引き落とし時間はいつ?間に合わなかった時はどうすればいい?

ガス代の支払いに遅れないためにも、絶対にチェックしてください!

ガス代の引き落とし時間はいつなのか

ここでのポイント

  • ガス代の引き落とし時間は金融機関で異なる
  • 金融機関によって引き落とし処理が違ってくる
  • 引き落とし日前に余裕をもって入金しておく

ガス代の引き落とし時間は、支払い口座の金融機関によって異なります。

なぜなら、支払い口座の金融機関によって、引き落としの処理方法が異なるためです。

金融機関の引き落とし処理には、以下の3パターンがあります。

  • 引き落とし日の午前0時~深夜にかけて
  • 引き落とし日の指定された時間に引き落とし
  • 引き落とし日に何回か引き落としをかける

また、金融機関の支店によって引き落とし時間が異なる場合があります。

ですので、ガス代の引き落とし日前までに、余裕を持って口座入金しておきましょう。

こちらの記事はクレジットカードの引き落とし時間について調査した内容なのですが、引き落とし全般でも同じ取扱なのでこちらの記事も参考にご自分が利用している銀行をチェックしてみてください。

▶▶クレジットカードの引き落とし時間はいつなのか?主要銀行を徹底的に調査してみました
都市銀行、ネット銀行、主な地方銀行、ゆうちょ銀行の各引き落とし時間をまとめてみました。

引き落とし日に当日入金しても間に合うの?

ここでのポイント

  • 引き落とし日の当日入金は間に合わない場合がある
  • 入金後に引き落としが間に合うか金融機関の支店へ連絡確認しておく

引き落とし日に支払い口座へ当日入金できるかは、金融機関の引き落とし処理で異なってきます。

引き落としの処理パターンが「引き落とし日の指定された時間に引き落とし」の場合は、指定時間までに入金すれば当日の引き落としに間に合います。

また、「引き落とし日に何回か引き落としをかける」の場合でも、引き落とし日の当日入金が可能です。

しかし、「引き落とし日の午前0時~深夜にかけて」の引き落とし処理だった場合は、当日に口座入金しても間に合いません。

ですので、正確な引き落とし時間が知りたい場合は、支払い口座を開設した金融機関の支店へ電話確認しましょう。

■あとちょっとお金が足りない人へ■
今月の支払いが重なってて数万円足りない!

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
私の経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました。
>>1万円/2万円/3万円/5万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

ガス代の引き落としができなかった時に発生する問題

ここでのポイント

  • 延滞金の支払い
  • ガスの強制停止
  • 催促の連絡・ハガキ

ガス代の引き落としができなかった時には、上のような問題が発生します。

『来月いっしょに支払えばいいや』と思っていると、さまざまなトラブルが生じてしまいます。

ガス代の引き落としができなかった場合には、どういった問題が発生するのか詳しく見ていきましょう。

延滞金の支払い

ガス代の引き落としができなかった場合は、未払いのガス代とは別に「延滞金の支払い」が発生します。

延滞金の金額は、利用しているガス会社によって異なります。

たとえば、都市ガスだと日率0.0274%が発生します。延滞金が発生するタイミングは、検針日の翌日から31日~41日後と都市ガスでもバラツキがあります。

また、プロパンガスだと公共事業ではないので、延滞金も都市ガスよりも高額になってしまう危険性があります。

ガスの強制停止

ガス代の引き落としができなかった場合は、引き落とし日から1週間~10日ぐらいでガス会社から「供給停止予告」が届きます。

「供給停止予告」には、『◯日までに支払いを確認できない場合はガスを停止します』といった内容が記載されています。

もし、「供給停止予告」に記載された期限までにガス代の支払いをしない場合は、ガスを強制停止されます。

催促の連絡

ガス台の引き落としができなかった場合は、ガス会社から催促の電話があります。

催促の電話は、ガス代の支払いができるまで続きます。

最悪の場合は、自宅への取り立てや訴えられる危険性があるので注意が必要です。

ガス代の引き落としに間に合わなかった時はすぐに支払いすることが大切!

ここでのポイント

  • 支払いに間に合わなかった時はガス会社に連絡する
  • ガス会社に支払い方法や注意点などについて教えてもらう
  • すぐにガス代の支払いをすることが大事

ガス代の引き落としに間に合わなかった時には、早めにガス会社へ連絡して支払いをしましょう。

ガス会社に電話したら、スタッフに支払い方法や注意点などについて教えてもらいましょう。

一番やってはいけないことは、「そのまま何もしないこと」です。

そのまま何もしなければ、状況が悪化していくばかります。

ですので、ガス代の支払いに遅れた時には、早いうちにガス会社へ電話しましょう。

■あとちょっとお金が足りない人へ■
今月の支払いが重なってて数万円足りない!

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
私の経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました。
>>1万円/2万円/3万円/5万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

まとめ

  • ガス代の引き落とし時間は金融機関によって異なる
  • ガス代の支払いに遅れれば「延滞金」「ガスの停止」「催促」が発生する
  • ガス代の引き落としに間に合わなかった時は早急に支払いをする

ガス代の引き落とし時間は、引き落とし口座の金融機関によって異なります。

当日入金して引き落としに間に合うか?は、支払い口座を開設した金融機関の支店に連絡確認しましょう。

もし、ガス代の引き落としが間に合わなかった時には、さまざまな問題が発生します。

ガス代の支払いに遅れた時には、早急に支払いできるよう行動しましょう。

サブコンテンツ