楽天カード

楽天カードのキャッシング[借入/返済]|コンビニatmでの利用について

楽天カードのキャッシング[借入/返済]|コンビニatmでの利用について
楽天カードのキャッシング利用が全国どこにでもあるコンビニのATMでできると、外出先で気軽に利用できるので便利ですよね。

しかし、楽天カードが利用できるコンビニのATMと、できないATMがあります。

楽天カードのキャッシング利用ができるATMと、利用方法、利用時の注意点をまとめました。

楽天カードのキャッシングの借り入れができるコンビニ一覧

楽天カードのキャッシングの借り入れができるATMがおいてあるコンビニの一覧です。

  • セブンイレブン
  • ローソン
  • サークルKサンクス
  • ファミリーマート
  • ミニストップ
  • デイリーヤマザキ
  • ポプラ
  • スリーエフ

上記のコンビニでもATMが設置されていない店舗もあります。

「RakutenCard」のロゴ看板が貼ってあるのが、ATMが設置してあるコンビニの目印です

注意事項として、コンビニATMが利用できない時間帯があり、それは店舗によって異なります。

コンビニに設置されている=24時間使えるというわけではないので注意しましょう。

■あとちょっとお金が足りない人へ■
今月の支払いが重なってて数万円足りない!

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
私の経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました。
>>1万円/2万円/3万円/5万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

楽天カードのキャッシングをコンビニで借り入れする方法

コンビニATMで借り入れする操作手順は以下のとおりです。

コンビニATMに楽天カードを挿入する。

「出金」ボタンをタッチ。

「暗証番号」を入力。

「借入金額」を入力。

支払い方法を選ぶ。

楽天カードと借入金、利用明細を受け取る。

※コンビニATMによって操作方法が若干異なる場合があります。

※借り入れ単位は1万円単位です。

楽天カードのキャッシングをコンビニATMで返済できない、返済方法は?

ここでのポイント

  • コンビニATMは借入のみで返済できない。
  • 返済は登録口座から自動引落しか指定口座への振込のみ。
  • 返済方法は1回払いかリボ払いのみ。

楽天カードのキャッシングの返済は「登録口座からの返済日に引き落とし」「楽天カード会社に直接連絡後の振込み」のみとなっています。

つまり、楽天カードのキャッシング返済はコンビニATMで返済することができません。

返済日は毎月27日(土日祝の場合は翌営業日)で、毎月末日に締め切り、翌月27日に引き落とされます。

返済方法は1回払いかリボ払いのみで、リボ払いの金額や設定は公式サイト「楽天e-NAVI」で行うことができます。

すぐに返せる人は一括払い、なるべく早く返したいという人はリボ払いの1回あたりの金額を増額して支払い回数を減らすなどすると手数料を抑えられ、支払い総額が増えないため節約できます。

コンビニでキャッシングを利用するときの注意点

コンビニでキャッシングを利用するとき、ATMの手数料が発生するので注意してください。

利用金額 手数料
1万円以下 108円(税込)
1万円以上 216円(税込)

また、クレジット機能とキャッシングサービス機能の両方を利用できるキャッシュカードを使う際は、利用する機能によって挿入方向が異なります。

カードの挿入方向をよく確認して利用しましょう。

まとめ

  • 楽天カードはキャッシングの返済をATMからできない。
  • 楽天カードのキャッシングの返済は指定日の口座引き落としか任意振込みのみ。
  • 楽天カード提携のコンビニATMの利用時間は店舗によって異なる。
  • 借入単位は1万円単位で、所定の手数料がかかる。

楽天カードのキャッシングの返済はコンビニATMではできません。

キャッシングの利用はATM利用手数料が発生します。

キャッシングを利用する時はATMの利用時間を確認しましょう。

■あとちょっとお金が足りない人へ■
今月の支払いが重なってて数万円足りない!

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
私の経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました。
>>1万円/2万円/3万円/5万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

-楽天カード

© 2020 おかね知識ドットコム Powered by AFFINGER5