東急カード

東急カードの「あとから分割」の申し込み(設定)方法と注意点について

東急カードの「あとから分割」の申し込み(設定)方法と注意点についてご紹介します。

1回払いを選択したけど、出費が多くて分割払いに変更したい時がありますよね。

どうすれば東急カードの返済を分割払いにできるの?手続きする時の注意点は?

支払い方法を分割払いに変更するためにも、ご確認ください!

東急カードの返済をあとから分割払いにする方法

ここでのポイント

  • 東急カードの返済はあとから分割払いに変更可能
  • 「あとから分割」は「ネット」or「電話」で申し込みできる

東急カードで1回・2回払い・ボーナス払いにした利用分を、あとから分割払いに変更できます。

「あとから分割」を申し込みたい場合は、「ネット」または「電話」で手続き可能です。

ちなみに東急カードの返済を「あとから分割」の正式なサービス名は、「いまから分割」です。

けれども、「いまから分割」だと分かりにくい方もいるかもしれないので、「あとから分割」でご説明していきますね。

では、それぞれの申し込み方法について詳しく見ていきましょう。

ネットから「あとから分割」を申し込みする方法

ここでのポイント

  • あとから分割を申し込む時は「TOKYU POINT Webサービス」を使う
  • ログイン後、「お支払いについて」から手続きする

ネットから東急カードの「あとから分割」を申し込みする時は、「TOKYU POINT Webサービス」を使いましょう。

「TOKYU POINT Webサービス」へログイン後、「お支払い」の「お支払いについて」から手続きを進められます。

※「TOKYU POINT Webサービス」を利用する時は事前登録が必要です

電話から「あとから分割」を申し込みする方法

ここでのポイント

  • 「テレフォンサービス」or「インフォメーションデスク」に電話する
  • 「テレフォンサービス」では「暗証番号」が必要
  • 「インフォメーションデスク」には営業時間内に電話する

電話から東急カードの「あとから分割」を申し込みする時は、「テレフォンサービス」or「インフォメーションデスク」に電話しましょう。

「テレフォンサービス」と「インフォメーションデスク」では、営業時間が異なります。

「テレフォンサービス」は、自動音声なので24時間いつでも申し込み可能です。

「インフォメーションデスク」へ電話する場合は、営業時間内にしましょう。

テレフォンサービスから申し込む場合

テレフォンサービスから東急カードの「あとから分割」を申し込む場合は、以下の連絡先へ電話しましょう。

TOKYU CARD テレフォンサービス(自動音声)
連絡先:0570-088-109
※上記で繋がらない場合:03-3700-4879 / 011-290-1160
営業時間:24時間 年中無休

テレフォンサービスに電話したら、自動音声に従って操作しましょう。

「あとから分割」を申し込む時のサービスコードは、以下のとおりです。

  • サービスコード:31(「いまから分割」申込み)

また、テレフォンサービスで「あとから分割」の申し込みする場合は、「暗証番号」が必要になるので気をつけてください。

インフォメーションデスクから申し込む場合

インフォメーションデスクから東急カードの「あとから分割」を申し込む場合は、以下の連絡先へ電話しましょう。

東急カード(株)インフォメーションデスク
連絡先:0570-026-109
※上記で繋がらない場合:03-3707-3100 / 011-290-5725
営業時間:9:30~18:00
※1/1・2月第2日曜日休み

インフォメーションデスクの営業時間は、9:30~18:00までなので気をつけてください。

オペレーターに繋がったら、「いまから分割を申し込みたい」旨を伝えましょう。

■あとちょっとお金が足りない人へ■
今月の支払いが重なってて数万円足りない!

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
私の経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました。
>>1万円/2万円/3万円/5万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

東急カードの支払い方法を分割払いに変更する時の注意点

ここでのポイント

  • 「あとから分割」は申し込み期限がある
  • 分割払いへ変更可能なのは利用可能枠の範囲内
  • 2回払いには変更できない
  • 分割払い手数料が発生する
  • 加盟店によって分割払いできない場合がある

東急カードの支払い方法を分割払いに変更する時には、上記の注意点をしっかり確認しておきましょう。

知らずに「あとから分割」を申し込みしたら、「分割払いにできない」「手数料がかかった」などトラブルになる場合があります。

では、1つずつ詳しく見ていきましょう。

「あとから分割」は申し込み期限がある

東急カードの「あとから分割」には、申し込み期限があります。

「あとから分割」の申し込み期限は、支払日によって異なります。

支払日 申込期限
10日 支払月の1日ごろ
12日 支払前月の19日/月末ごろ ※1

※「あとから分割」の申し込み期限は月々によって異なります
※1 TOKYU POINT Webサービス・テレフォンサービスでの申込期限/インフォメーションデスクでの申込期限

申し込み期限を過ぎてしまうと、東急カードの支払い方法を分割払いに変更できないので注意しましょう。

分割払いへ変更可能なのは利用可能枠の範囲内

東急カードの支払い方法を分割払いに変更できるのは「割賦利用枠」の範囲内までです。

「割賦利用枠」は、分割払いやリボ払いが使える利用枠になります。

もしも、東急カードの「割賦利用枠」を超える利用分については、1回払いになるので注意しましょう。

2回払いには変更できない

東急カードの「あとから分割」は、残念ながら2回払いに変更できません。

あとから分割できる分割回数は、3・5・6・10・12・15・18・20・24・30・36回になります。

支払い方法を2回払いにするには、お店でカードを使った時のみなので注意しましょう。

分割払い手数料が発生する

東急カードの「あとから分割」で分割払いに変更した場合には、分割払い手数料が発生します。

東急カードの分割払い手数料は、実質年率9.87~12.13%になります。

分割回数が多いほど、手数料の金額も増えるので注意しましょう。

加盟店によって分割払いできない場合がある

東急カードのショッピング利用分によっては、「あとから分割」できない場合があります。

具体的な「あとから分割」できない利用分については、以下のとおりです。

  • カード年会費
  • エステティックサロン
  • 語学学校
  • パソコン教室 など

上記のような利用分については、「あとから分割」の対象外なので注意しましょう。

まとめ

  • 東急カードは支払い方法をあとから分割払いに変更可能
  • 「あとから分割」は「ネット」or「電話」で申し込みできる
  • 「あとから分割」には申し込み期限があるので注意

東急カードでは、1回・2回払い・ボーナス払いにした利用分を分割払いに変更可能です。

支払い方法を分割払いに変更したい時は、「ネット」or「電話」で申し込みましょう。

ただし、「あとから分割」の申し込みには期限があるので、注意しておきましょう。

■あとちょっとお金が足りない人へ■
今月の支払いが重なってて数万円足りない!

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
私の経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました。
>>1万円/2万円/3万円/5万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

-東急カード

© 2020 おかね知識ドットコム Powered by AFFINGER5