東急カード

東急カードの返済をあとからリボに変更する方法と注意点について(ショッピング・キャッシング)

東急カードの返済をあとからリボに変更する方法と注意点についてご紹介します。

ショッピングやキャッシングの支払いが高額になって、あとからリボ払いに変更する方も少なくありません。

どうやって返済をリボ払いに変更すればいいの?リボ払いにする時の注意点は?

東急カードの返済を少なくするためにも、ぜひチェックしてください!

東急カードの支払い方法をあとからリボ払いに変更する方法

ここでのポイント

  • 東急カードはあとからリボ払いに変更できる
  • 申込み方法は「ネット」あるいは「電話」
  • あとからリボ払いに変更するには申し込み期限がある

東急カードでは、ショッピング・キャッシングどちらとも支払い方法をあとからリボ払いに変更できます。

支払い方法を「1回払い」「2回払い」「ボーナス払い」にした利用分は、申し込み手続きによってあとからリボ払いにできます。

あとからリボ払いに支払い方法を変更する時は、「ネット」あるいは「電話」で申し込みましょう。

ただし、あとからリボ払いに変更するには、申込み期限があるので注意してください。

※ショッピング利用分をリボ払いに変更できない場合があります
※分割払いを一部返済済みの利用分はリボ払いに変更できません

ショッピングをあとからリボ払いに変更する方法

ここでのポイント

  • ショッピングをリボ払いにする時は「ネット」or「電話」で申し込み
  • ネット申し込みは「TOKYU POINT Webサービス」を利用する
  • 電話申し込みは「テレフォンサービス」or「インフォメーションデスク」へ連絡

東急カードのショッピングした利用分をあとからリボ払いに変更する場合は、以下のいずれかで申し込みましょう。

  • ネット
  • 電話

あとからリボ払いに変更する場合は、「ネット」あるいは「電話」で手続きできます。

ただし、あとからリボ払いに支払い方法を変更するためには、申し込み期限までに手続きする必要があります。

支払日 申込期限
10日 支払月の1日ごろ
12日 支払前月の19日/月末ごろ ※1

※「あとから分割」の申し込み期限は月々によって異なります
※1 TOKYU POINT Webサービス・テレフォンサービスでの申込期限/インフォメーションデスクでの申込期限

また、あとからリボ払いに変更できるのは、リボ払い利用可能枠の範囲内までになるので気をつけてください。

では、それぞれの手続き方法について詳しく見ていきましょう。

ネットであとからリボ変更する

ネットでショッピングした利用分をあとからリボ払いに変更したい時は、「TOKYU POINT Webサービス」を利用しましょう。

「TOKYU POINT Webサービス」へログイン後、「お支払い」の「お支払いについて」から支払い方法をリボ払いに変更できます。

※「TOKYU POINT Webサービス」の利用は事前登録が必要です

電話であとからリボ変更する

電話でショッピングした利用分をあとからリボ払いに変更したい時は、「テレフォンサービス」or「インフォメーションデスク」へ連絡しましょう。

「テレフォンサービス」は24時間自動音声で手続き可能ですが、「インフォメーションデスク」には営業時間までにかけてください。

では、それぞれの連絡先について詳しく見ていきましょう。
「テレフォンサービス」から申し込み
テレフォンサービスでショッピングした利用分をあとからリボ払いに変更したい時は、以下の連絡先にかけましょう。

TOKYU CARD テレフォンサービス(自動音声)
連絡先:0570-088-109
※上記で繋がらない場合:03-3700-4879 / 011-290-1160
営業時間:24時間 年中無休

「テレフォンサービス」にかけたら、音声ガイダンスに従って操作してください。

あとからリボ払いに変更する時のサービスコードは、以下のとおりです。

  • サービスコード:51(「いまからリボ」申込み)/ 55(ボーナス払いを「いまからリボ」申込み)

また、「テレフォンサービス」から手続きする時は、「暗証番号」が必要になるので注意しましょう。

「インフォメーションデスク」から申し込み
インフォメーションデスクでショッピングした利用分をあとからリボ払いに変更したい時は、以下の連絡先にかけましょう。

東急カード(株)インフォメーションデスク
連絡先:0570-026-109
※上記で繋がらない場合:03-3707-3100 / 011-290-5725
営業時間:9:30~18:00
※1/1・2月第2日曜日休み

インフォメーションデスクに連絡する時は、営業時間の9:30~18:00までにしましょう。

オペレーターに繋がったら、「ショッピング利用分の支払い方法をリボ払いに変更したい」旨を伝えてください。

■あとちょっとお金が足りない人へ■
今月の支払いが重なってて数万円足りない!

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
私の経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました。
>>1万円/2万円/3万円/5万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

キャッシングをあとからリボ払いに変更する方法

ここでのポイント

  • キャッシングをリボ払いにする時は「ネット」or「電話」で申し込み
  • ネット申し込みは「TOKYU POINT Webサービス」を利用する
  • 電話申し込みは「テレフォンサービス」or「インフォメーションデスク」へ連絡

東急カードのキャッシングした利用分をあとからリボ払いに変更する場合は、以下のいずれかで申し込みましょう。

  • ネット
  • 電話

あとからリボ払いに変更する場合は、「ネット」あるいは「電話」で手続きできます。

ただし、あとからリボ払いに支払い方法を変更するためには、申し込み期限までに手続きする必要があります。

支払日 申込期限
10日 支払月の1日ごろ
12日 支払前月の19日/月末ごろ ※1

※「あとから分割」の申し込み期限は月々によって異なります
※1 TOKYU POINT Webサービス・テレフォンサービスでの申込期限/インフォメーションデスクでの申込期限

また、あとからリボ払いに変更できるのは、リボ払い利用可能枠の範囲内までになるので気をつけてください。

ネットであとからリボ変更する

ネットでキャッシングした利用分をあとからリボ払いに変更したい時は、「TOKYU POINT Webサービス」を利用しましょう。

「TOKYU POINT Webサービス」へログイン後、「お支払い」の「お支払いについて」から支払い方法をリボ払いに変更できます。

※「TOKYU POINT Webサービス」の利用は事前登録が必要です

電話であとからリボ変更する

電話でキャッシングした利用分をあとからリボ払いに変更したい時は、「テレフォンサービス」or「インフォメーションデスク」へ連絡しましょう。

「テレフォンサービス」は24時間自動音声で手続き可能ですが、「インフォメーションデスク」には営業時間までにかけてください。

では、それぞれの連絡先について詳しく見ていきましょう。
「テレフォンサービス」から申し込み
テレフォンサービスでキャッシングした利用分をあとからリボ払いに変更したい時は、以下の連絡先にかけましょう。

TOKYU CARD テレフォンサービス(自動音声)
連絡先:0570-088-109
※上記で繋がらない場合:03-3700-4879 / 011-290-1160
営業時間:24時間 年中無休

「テレフォンサービス」にかけたら、音声ガイダンスに従って操作してください。

あとからリボ払いに変更する時のサービスコードは、以下のとおりです。

  • サービスコード:61(「キャッシング(一括)もいまからリボ」申込み)

また、「テレフォンサービス」から手続きする時は、「暗証番号」が必要になるので注意しましょう。

「インフォメーションデスク」から申し込み
インフォメーションデスクでキャッシングした利用分をあとからリボ払いに変更したい時は、以下の連絡先にかけましょう。

東急カード(株)インフォメーションデスク
連絡先:0570-026-109
※上記で繋がらない場合:03-3707-3100 / 011-290-5725
営業時間:9:30~18:00
※1/1・2月第2日曜日休み

インフォメーションデスクに連絡する時は、営業時間の9:30~18:00までにしましょう。

オペレーターに繋がったら、「キャッシング一括払いをリボ払いに変更したい」旨を伝えてください。

東急カードの支払い方法をリボ払いにする時の注意点について

ここでのポイント

  • リボ払いの使い過ぎに気をつける
  • リボ払いは計画的に利用する

東急カードの支払い方法をリボ払いにすると、月々の支払い金額を少なくできます。

しかし、リボ払いで月々の支払い金額を少なくしたら、『まだお金が使える』と錯覚してしまう方も少なくありません。

リボ払いを使うことに慣れてしまえば、どのくらいリボ払いを使っていて利用残高がいくらなのか分からずに使ってしまうケースがあります。

そうなってしまうと、いつの間にかリボ払いを使い過ぎて、リボ残高が高額になってしまう危険性があります。

ですので、リボ払いを利用する時には、使い過ぎないよう計画的に利用してください。

まとめ

  • 東急カードの返済はあとからリボ払いに変更できる
  • あとからリボ払いに変更する時は「ネット」あるいは「電話」で申し込み
  • あとからリボ払いに変更するには申し込み期限までに手続きしておく

東急カードは、「1回払い」「2回払い」「ボーナス払い」の利用分をあとからリボ払い変更できます。

支払い方法をあとからリボ払いに変更したい時は、「ネット」あるいは「電話」で申し込みましょう。

けれども、あとからリボ払いに変更する時には、申し込み期限があるので気をつけてください。

■あとちょっとお金が足りない人へ■
今月の支払いが重なってて数万円足りない!

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
私の経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました。
>>1万円/2万円/3万円/5万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

-東急カード

© 2020 おかね知識ドットコム Powered by AFFINGER5