東急カード

東急カードの紛失|再発行の手続き方法と手数料やポイントの扱いについて

東急カードを紛失した時の手続き方法と手数料やポイントについてまとめました。

いつの間にか東急カードを落としてしまって、困っている方も少なくありません。

東急カードを紛失した時の再発行手続きはどうすればいい?手数料やポイントの扱いはどうなる?

再発行する時の注意点もあわせて、ぜひチェックしておきましょう!

東急カードを紛失した時の再発行手続きはどうすればいい?

ここでのポイント

  • 紛失した時は東急カードの「紛失・盗難デスク」へ電話する
  • 「TOKYU POINT Webサービス」では再発行手続きはできない
  • 最寄りの警察署で紛失届の手続きをしておく

東急カードを紛失した時に再発行手続きする際は、「電話」のみになります。

ネットサービスの「TOKYU POINT Webサービス」では、残念ながら再発行手続きができないので気をつけてください。

東急カードを紛失した時には、「紛失・盗難デスク」へ電話しましょう。

東急カード株式会社(紛失・盗難デスク)
連絡先:0570-015-109
※上記で繋がらない場合:03-6432-7539
営業時間:24時間 年中無休

「紛失・盗難デスク」は24時間対応なので、なるべく早めに連絡しましょう。

また、最寄りの警察署で紛失届(盗難届)の手続きも忘れずにやっておきましょう。

それに加えて、東急カードの種類によっては、別途手続きが必要になる場合もあります。

ですので、「紛失・盗難デスク」に電話した時に、オペレーターへ「ほかに手続きがないか?」など不明点について確認しておきましょう。

紛失した東急カードを再発行する時は手数料がかかるのか?

ここでのポイント

  • 紛失した時には再発行手数料(1080円税込み)が発生する
  • PASMO一体型の場合はPASMO再発行手数料510円も発生する

紛失した東急カードを再発行する時は、再発行手数料が発生します。

再発行手数料の金額は、1080円(税込み)になります。

また、PASMO一体型の東急カードだった場合は、PASMO再発行手数料510円も発生するので理解しておきましょう。

紛失手続きしてから再発行の東急カードが届く日数は?

ここでのポイント

  • 再発行の東急カードが届くには1~2週間ぐらいかかる
  • 郵送状況によっては時間がかかる場合がある

東急カードの紛失手続きをしたからと言って、すぐに東急カードは再発行してもらえる訳ではありません。

再発行の東急カードが届くには、1~2週間ぐらいかかります。

また、郵送状況によっては、再発行の東急カードが届くまでに時間がかかってしまう場合があるので理解しておきましょう。

たとえば、年末年始やゴールデンウィークなど連休と重なると、東急カードが届くのが遅くなる可能性があるので気をつけてください。

■あとちょっとお金が足りない人へ■
今月の支払いが重なってて数万円足りない!

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
私の経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました。
>>1万円/2万円/3万円/5万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

東急カードを紛失した時の補償はどうなる?

ここでのポイント

  • 紛失手続きをしてから遡って60日間は不正利用の補償がある
  • 補償手続きには紛失届の「受理番号」が必要になる
  • カード裏面の未署名・暗証番号による利用分は補償対象外になる

紛失した東急カードを不正利用された場合は、「紛失・盗難デスク」へ電話した日から遡って60日間は補償があります。

東急カードの紛失手続きをすれば、補償期間内における不正利用はカード会社負担になります。

また、東急カードの補償手続きには、警察署で紛失届の手続きをした時の「受理番号」が必要になるので必ず手続きを行ってください。

ただし、「カード裏面に署名していなかった」「暗証番号を使って利用された利用分」については、東急カードの補償対象外になるので理解しておきましょう。

紛失した東急カードのポイントはどうなる?

ここでのポイント

  • ポイントは再発行の東急カードに移行される

紛失した東急カードで貯めていたポイントは、再発行した東急カードへ移行されます。

ただし、ポイント移行するタイミングは、カード会社の手続き状況によって違うので理解しておきましょう。

ですので、再発行の東急カードが手元に届いても、すぐにポイントを利用できない場合があるので気をつけてください。

紛失した東急カードを再発行する時の注意点

ここでのポイント

  • 再発行の東急カードが届くまで利用できない
  • 再発行した東急カードはカード番号が変更される
  • 月々の支払い先へ紛失手続きをしていることを伝える
  • カードの種類によって別途手続きが必要になる場合がある

紛失した東急カードを再発行する時は、注意点がいくつかあります。

何も知らない状況だと、思わぬトラブルが生じてしまうかもしれません。

ですので、東急カードを再発行する時には、注意点をしっかり理解しておきましょう。

再発行の東急カードが届くまで利用できない

紛失によって東急カードを再発行する時には、再発行の東急カードが届くまで利用できません。

再発行の東急カードが届くまでの期間は、ネットショッピングなどで東急カードを使おうとしても決済できないので注意しましょう。

再発行した東急カードはカード番号が変更される

紛失によって再発行された東急カードは、カード番号を変更されます。

今までとは違うカード番号になるため、ショッピングサイトなどで登録してあるカード情報は変更しておきましょう。

月々の支払い先へ紛失手続きをしていることを伝える

公共料金や携帯料金など月々の支払いを東急カードでしている場合は、支払い先に連絡しましょう。

そのまま放置すれば、カード番号が異なるため東急カードで支払いできません。

そうなると、延滞や滞納してしまう危険性があるので注意しましょう。

カードの種類によって別途手続きが必要になる場合がある

東急カードの紛失によって再発行する場合は、別途手続きが必要になる場合があります。

たとえば、PASMO一体型の東急カードでは、PASMOの再発行手続きが必要になります。

PASMOの再発行手続きは、PASMOエリアの駅で紛失の申し出をすると「再発行整理票」が発行してもらえます。

後日、再発行の東急カードが届いたら、以下のものを持参してPASMOエリアの駅でPASMO情報の移行手続きを行いましょう。

  • 公的証明書
  • 再発行整理票
  • 再発行したPASMO一体型東急カード・同封の案内状
  • PASMO再発行手数料(510円)

まとめ

  • 紛失した時は東急カードの「紛失・盗難デスク」へ電話する
  • 最寄りの警察署で紛失届の手続きをしておく
  • 再発行手数料(1080円税込み)が発生する
  • 再発行の東急カードが届くには1~2週間ぐらいかかる
  • 紛失手続きをしてから遡って60日間は不正利用の補償がある
  • ポイントは再発行の東急カードに移行される
  • 再発行の東急カードが届くまで利用できない

東急カードを紛失した時は、「紛失・盗難デスク」へ電話して手続きをしましょう。
(最寄りの警察署で紛失届の手続きも行ってください)

再発行の東急カードが届くのは1~2週間ぐらいかかり、届くまでの期間はカード利用ができないので注意しましょう。

また、月々の支払いを東急カードでしている場合は、支払い先へ早めに電話しておきましょう。

■あとちょっとお金が足りない人へ■
今月の支払いが重なってて数万円足りない!

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
私の経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました。
>>1万円/2万円/3万円/5万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

-東急カード

© 2020 おかね知識ドットコム Powered by AFFINGER5