出光カードまいどプラス

出光カードまいどプラスの審査に落ちた理由と対処法について

出光カードまいどプラスの審査に落ちた理由と対処法について、ご紹介していきます。

出光カードまいどプラスの審査に落ちてしまったけれど、どうしてもカードを作りたい方もいるかと思います。

この記事では、出光カードまいどプラスの審査に落ちた理由について、審査に通るためのポイントについてまとめてみました。

出光カードまいどプラスの審査に落ちた理由について

ここでのポイント

  • 申込み内容に誤りがある
  • 収入が不安定
  • 審査基準に達していない
  • 持っているカード枚数が多い
  • 他社の利用・借入れ残高が多い
  • 信用情報にキズがある

出光カードまいどプラスの審査に落ちる理由はいくつかありますので、1つずつ確認してきましょう。

申込み内容に誤りがある

出光カードまいどプラスを申込みする時の内容にミスがあると、審査に落とされることがあります。

また、年収などの記載内容に間違いがある場合にも審査には通過しません。

申込みする際に書類を提出するときには、しっかりと正しい情報を載せるようにしましょう。

収入が不安定

主婦や学生が申込みをした場合には、収入が不安定と判断されてしまうことがあります。

また、仕事を退職して無職の方や年収が低い方の場合も同じとなりますので気をつけましょう。

収入が不安定な方は、出光カードまいどプラスの審査に通過するのは難しくなってきます。

審査基準に達していない

出光カードまいどプラスの審査では、収入面以外の項目もチェックされています。

申込者の家族構成や職種などの情報を数値化して、審査の際に評価しています。

もしも、数値化した情報が出光カードまいどプラスの審査基準に達していない場合は、審査に通過することはありません。

持っているカード枚数が多い

持っているクレジットカードの枚数が多いと、出光カードまいどプラスの審査にマイナスの影響を与えます。

また、短期間で複数のクレジットカードに申込みをした場合も同じ状況になります。

新しくクレジットカードに申込みする場合は、最後にカードの申込みをしてから半年(6ヶ月)を目安にしましょう。

それまでの間に、使用していないカードがある場合は解約しておきましょう。

他社の利用・借入れ残高が多い

出光カードまいどプラスの審査では、他社の利用状況も審査の対象になります。

他社のクレジットカードの利用や借入れ残高が多いと、マイナス評価になりますので注意しましょう。

出光カードまいどプラスに申込みする前には、他社クレジットカードの利用・借入れ残高を減らすのが良いです。

信用情報にキズがある

出光カードまいどプラスの審査では、個人情報機関で申込者の情報をチェックしています。

個人情報機関では、申込者が過去に返済遅れをしていないかなどの情報が記録されています。

今までに返済遅れをしたことがある方は、大きなマイナス評価になりますので気をつけましょう。

■あとちょっとお金が足りない人へ■
今月の支払いが重なってて数万円足りない!

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
私の経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました。
>>1万円/2万円/3万円/5万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

出光カードまいどプラスの審査に通るためのポイント

ここでのポイント

  • 再び申込みをする場合は6ヶ月空ける
  • 希望限度額を少なくする
  • キャッシング枠に申込みをしない
  • 他社の返済に遅れないようにする
  • 勤続年数を積み重ねる

出光カードまいどプラスの審査に通るためのポイントは以下になります。

再び申込みをする場合は6ヶ月空ける

出光カードまいどプラスに再び申込みをする場合は、最低でも6ヶ月は期間を空けましょう

クレジットカードに申込みをしている情報は、個人情報機関で6ヶ月間残ることになります。

出光カードまいどプラスの審査に通るためには、最後にクレジットカードの申込みをしてから6ヶ月後を目安に再申込みをしましょう。

希望限度額を少なくする

出光カードまいどプラスの審査に通過するには、希望限度額を少なめにしておくことが大事です。

希望限度額を高めにすると、出光カードの審査も厳しく行われてしまうためです。

出光カードまいどの審査のハードルを下げるためにも、本当に必要な希望限度額を設定するようにしましょう。

キャッシング枠に申込みをしない

出光カードまいどプラスの審査に通りたい場合は、キャッシング枠を申し込まないようにしましょう。

ショッピング枠のみを申込みした方が、出光カードの審査に通りやすくなります。

出光カードまいどプラスに再び申込みをする場合は、ショッピング枠だけにしましょう。

他社の返済に遅れないようにする

出光カードまいどプラスの審査では、他社の返済状況も対象になっています

過去に他社の返済遅れなどをしていた場合は、審査の際にマイナス評価になりますので気をつけましょう。

また、ローンの返済遅れや携帯電話の分割払いもマイナス評価になるので、注意しましょう。

勤続年数を積み重ねる

出光カードまいどプラスの審査に通過したい場合は、会社の勤続年数を積み重ねるようにしましょう。

勤続年数が長いと「収入が安定している」と審査の際に、プラス評価になるからです。

なので、再び出光カードまいどプラスに申込みする場合は、できる限り同じ会社で働いていることが大事になってきます。

まとめ

  • 出光カードまいどプラスの審査に落ちる理由は1つだけではない
  • 審査に通るためのポイントは5つある
  • 再び出光カードまいどプラスに申込みする場合は落ちた理由を解決しておく

出光カードまいどプラスの審査に落ちてしまう原因は1つだけではなく、いくつかの理由が考えられます。

また、審査に通るためのポイントは5つありますので、押さえておくようにしましょう。

再び出光カードまいどプラスに申込みする場合は、落ちた理由を解決しておき対処しておくことが大事です。

■あとちょっとお金が足りない人へ■
今月の支払いが重なってて数万円足りない!

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
私の経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました。
>>1万円/2万円/3万円/5万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

-出光カードまいどプラス

© 2020 おかね知識ドットコム Powered by AFFINGER5