ビューカード

ビュー(VIEW)カードで増額できない理由と断られた時の対処法

ビュー(VIEW)カードで増額できない理由と断られた時の対処法についてご紹介します。

増額の申し込みをしたものの、なぜか増額を断られた方も多いのではないでしょうか。

どうして増額できなかったの?断られた時はどうすればいい?

増額審査のチェック項目や通過するためのコツもあわせて、ぜひご確認ください!

ビューカードの増額ができない理由について

ここでのポイント

  • カード発行したばかり
  • 利用実績が不足している
  • 支払い遅れをしたことがある
  • 以前よりも収入の低下した
  • 他社の利用状況による影響

ビューカードの増額ができない理由は、あなたの状況によって異なります。

  • カード発行から日が浅い
  • カードの利用が少ない
  • 支払いに遅れたことがある
  • 以前より収入が低くなった
  • 他社の利用状況による影響が出た

ビューカードの増額ができなかった場合は、上記のどれかに該当しています。

では、1つずつ詳しく見ていきましょう。

カード発行から日が浅い

ビューカードの発行から日が浅い状況で増額の申し込みをした時は、増額できない場合があります。

クレジットカードの発行記録は、「信用情報機関」に6ヶ月間は残ります。

これによりカード発行から日が浅い状況で増額の申し込みをしたら、『お金に困っている』とカード会社に評価されます。

ビューカードが加盟している信用情報機関
・CIC(株式会社シー・アイ・シー)
・JICC(株式会社日本信用情報機構)

カードの利用が少ない

ビューカードの利用が少ない状況で増額の申し込みをした時は、増額できない場合があります。

ビューカードを増額する場合には、「カードの利用状況」が重要なカギになってきます。

これによりカード発行から6ヶ月を経過していても、『利用実績が足りない』とカード会社に評価されます。

支払いに遅れたことがある

一度でもビューカードの支払いに遅れたことがある時は、増額できない場合があります。

ビューカードを増額する場合には、「カードの返済状況」が重要なカギになってきます。

これにより返済が遅れたことがあれば、『お金にだらしない』とカード会社に評価されます。

以前より収入が低くなった

ビューカードの発行した頃よりも収入が低くなった時は、増額できない場合があります。

ビューカードを増額する場合には、「安定した収入」が重要なカギになってきます。

これにより以前に比べて収入が低くなった場合には、『お金に困っている』とカード会社に評価されます。

他社の利用状況による影響が出た

ビューカード以外のクレジットカードやカードローンに問題があれば、増額できない場合があります。

ビューカードを増額する場合には、「他社の利用状況」の影響してきます。

他社で「利用残高が多い」「返済に遅れたことがある」など問題があった場合には、増額できない可能性が高くなります。

増額を断られたら、もう増額を申し込みできないの?

ここでのポイント

  • 断られた場合でも再び申し込みできる
  • 最低でも6ヶ月間は経過してから再申し込みする

ビューカードから増額を断られても、再び増額の申し込みをすることが可能です。

けれども、短い期間での再申し込みは厳禁です。

増額を申し込みした記録は6ヶ月、「信用情報機関」に残っています。

なので、増額の再申し込みをしたい方は、最低でも6ヶ月間は経過してから申し込みましょう。

【増額審査の結果が待てなかった私はこんな対策をとってました】

■あとちょっとお金が足りない人へ■
今月の支払いが重なってて数万円足りない!

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
私の経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました。
>>1万円/2万円/3万円/5万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

増額審査でチェックされる項目について

ここでのポイント

  • 収入
  • 利用実績
  • 返済実績
  • 他社の利用状況
  • 年齢
  • 居住年数
  • 居住形態
  • 家族構成
  • 職種
  • 勤続年数

ビューカードの増額審査では、上記の主なチェック項目になります。

ちゃんとカードを使っているか?支払いに遅れていないか?は、増額する・しないを決める大事なカギになります。

それに加えて、ビューカード以外の「他社の利用状況」についても、増額審査のチェック対象になるので注意が必要です。

この記事もチェック
増額審査におけるチェック項目についてもっと知りたい方は、こちらの記事で詳しく解説しています。
▶▶クレジットカードの増額審査でチェックされる項目について

増額審査を通過するためのコツ

ここでのポイント

  • 希望額を控えめにする
  • 利用実績をつくる
  • 絶対に返済に遅れない
  • 他社の利用額を減らしておく
  • 勤続年数を積み上げる

ビューカードの増額審査を通過するためのコツは、上記のようになります。

軽いノリで増額の申し込みをしたら、また増額を断られる可能性が非常に高いです。

再申し込みした時に断れないよう、増額審査を通過しやすい状況にしておくことが重要です。

この記事もチェック
ぞれぞれの増額審査を通過するためのコツについてもっと知りたい方は、こちらの記事で詳しく解説しています。
▶▶クレジットカードの増額審査を通過するためのコツ

まとめ

ビューカードの増額できない理由は、以下のとおりです。

  • カード発行から日が浅い
  • カードの利用が少ない
  • 支払いに遅れたことがある
  • 以前より収入が低くなった
  • 他社の利用状況による影響が出た

増額を断られて短い期間での再申し込みは、『お金に困っている』と判断されるので厳禁です。

増額の再申し込みをする場合は、最低でも6ヶ月間は経過してから申し込みましょう。

数多くの増額申請をしてきた管理人が思うこと「増額は難しい」

増額できない
当サイト管理人は最大7社-225万円まで借り入れしたことがあるのですが、当然、増額も何度もトライしてきました・・・が

増額の審査を通るのは本当に難しい!

増額が成功するよりもほとんどの増額審査で落ちていたと記憶してます。

また、増額は難しいだけじゃなくて安易に申し込んではいけないリスクも潜んでます。



クレジットカード増額できない

あまり時間がない人はここ!当サイト管理人が長い間お世話になったカードローン

  • 増額より圧倒的に早い
  • 増額審査より通りやすい
  • 増額のリスクを回避できる
三井住友銀行グループ
プロミス
業界トップクラスの大手だから安心
土日祝でも新規での最短即日借り入れも可能
夜の申込で翌日早い時間帯に借入可能
最短即日融資審査最短30分3秒診断
 初めてもしくは
 アコムアイフルで借りている人におすすめ

※事前審査結果ご確認後、本審査が必要になります。 ※新規契約時点のご融資額上限は50万円までとなります。 ※最短15秒事前審査はスマホのみのサービス、9:00~21:00までとなります。※お申し込みの時間帯によって、当日中のご融資ができない場合があります。  プロミスアコムで借りている人は
 >>アイフルで借入1秒診断
 プロミスアイフルで借りている人は
 >>アコムで借入3秒診断

■管理人の体験談■

実際に管理人は、他社から80万円借りている状況で
  • プロミスと契約し20万円借入
  • その後アイフルから25万円借入
ができた経験があります。

こちらも合わせてどうぞ
経験者の管理人が申し込む前の準備、素早く借り入れをするコツ、流れをより詳しく書いてます。
>>1万円/2万円/3万円/5万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

-ビューカード

© 2020 おかね知識ドットコム Powered by AFFINGER5