出光カードまいどプラス

出光カードまいどプラスを解約する手続き方法と注意すべきポイントについて

出光カードまいどプラスを解約する手続き方法と注意すべきポイントについて、ご紹介していきます。

クレジットカードの利用がなかったり、カードの枚数を整理したい場合などで、解約手続きの検討をしている方もいるのではないでしょうか。

この記事では、出光カードまいどプラスを解約する手続き方法、解約する時の注意点についてまとめみてみました。

出光カードまいどプラスを解約する手続き方法について

ここでのポイント

  • 解約手続きは電話連絡をする
  • ウェブステーション(オンライン)では解約手続きができない

出光カードまいどプラスを解約する場合は、出光カードに電話連絡をして行うことが可能です。

また、解約手続きが行えるのは、出光カードまいどプラスカードを利用している本人のみ(カード名義)となっております。

ウェブステーション(オンライン)からは解約手続きはできませんので注意するようにしましょう。

電話で解約手続きをする方法

ここでのポイント

  • 出光カード会員サービスデスクに電話連絡をする
  • 出光カードまいどプラスを手元に用意する

出光カードまいどプラスを解約するには、出光カード会員サービスデスクに電話連絡をしましょう。

出光カード会員サービスデスク
0570-064-034
9:00~18:00

出光カード会員サービスデスクに電話連絡をする場合は、カード番号が必要となってきますので、手元にカードを用意しておきましょう。

電話をしてオペレーターに繋がったら「出光カードまいどプラスを解約したい」と伝えると、解約手続きの対応をしてくれます。

支払い(分割・リボ払い)が残っている場合

ここでのポイント

  • 支払いが残っている場合は解約できない
  • 解約をしたい場合は残っている支払いを完済させる

出光カードまいどプラスで分割払いやリボ払いなどの支払いが残っている場合は、解約することができません。

解約手続きを行うには、出光カードまいどプラスの全ての支払いを完済しなくてはいけません。

早めに出光カードまいどプラスを解約したい方は、返済金額を変更するなどして支払いを完済するようにしましょう。

ポイントについて

ここでのポイント

  • 解約をするとポイントはすべて失効となる

出光カードまいどプラスを解約した場合は、残っているポイントはすべて失効してしまいます。

なので、出光カードまいどプラスを解約する前には早めに残っているポイントを使い切っておいた方が良いです。

毎月の獲得ポイントや累計ポイントは、ご利用明細書やウェブステーション(オンライン)の「ねびき単価・ポイント確認」の項目でご確認することが可能です。

■あとちょっとお金が足りない人へ■
今月の支払いが重なってて数万円足りない!

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
私の経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました。
>>1万円/2万円/3万円/5万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

再入会したい場合について

ここでのポイント

  • 新規申込みと同じ手続きをする
  • 再入会する場合は審査に通過しなければいけない

出光カードまいどプラスに再入会したい場合は、新規申込み手続きと同じになっています。

ただし、新規申込みの際には出光カードの審査がありますので通過しなければ、再入会することはできません。

また、再入会の場合には新規入会特典をもらえない可能性もありますので気をつけるようにしましょう。

年会費について

ここでのポイント

  • 年会費は無料になっている

出光カードまいどプラスでは、年会費は無料となっています。

年会費無料となっていますので、出光カードまいどプラスの解約時期についてはとくに心配することはありません。

他社のクレジットカード会社であっても年会費の返金などは行っていませんので、解約する際には「年会費は返金されない」ことを覚えておくようにしましょう。

出光カードまいどプラスを解約する時の注意点について

ここでのポイント

  • ウェブステーションからは解約手続きができない
  • 利用残高が残っている場合は解約できない
  • ポイントは使い切っておく
  • 他のクレジットカードを作成しておく
  • 公共料金・スマホ料金などの支払い方法の変更手続きをしておく

出光カードまいどプラスを解約する時の注意点は主に5つあります。

解約手続きをした後に「解約ができない」「支払いできない」などの問題点が発生する可能性もあるので気をつけるようにしましょう。

それでは5つの注意点について、1つずつ確認していきます。

ウェブステーション(オンライン)からは解約手続きができない

出光カードまいどプラスの解約は、ウェブステーションから手続きをすることができません

出光カード会員サービスデスク(電話)から解約手続きをしましょう。

出光カード会員サービスデスク
0570-064-034
9:00~18:00

オペレーターがいる時間帯は9時~18時までとなっていますので、電話連絡をする際には手元にカードを準備しておきましょう。

利用残高が残っている場合は解約できない

出光カードまいどプラスの利用残高が残っている場合は、解約手続きを行うことができません。

解約手続きをしたい場合は、出光カードまいどプラスの返済を完済させておくようにしましょう。

出光カードまいどプラスを解約したい場合は、毎月の返済金額を変更するなどをして、対応しておくのが良いです。

ポイントは使い切っておく

出光カードまいどプラスを解約すると、今までの獲得ポイントがすべて失くなってしまいます

今まで獲得したポイントは、出光カードのホームページ上にある「ポイントカタログ」で様々な商品と交換することができます。

ポイントを残したまま解約することは勿体無いですので、すべて使い切っておくようにしましょう。

他のクレジットカードを作成しておく

出光カードまいどプラスを解約する時には、事前に他のクレジットカードを作っておくようにしましょう。

解約をしてから新規のクレジットカードに申込みをし、審査落ちをしてカードが作成できなかった場合にとても不便な状況になってしまいます。

なので、他社のクレジットカードの審査に通過した後に、出光カードまいどプラスの解約手続きを行うようにしましょう。

公共料金・スマホなどの支払い方法の変更手続きをしておく

出光カードまいどプラスで公共料金やスマホ料金などを毎月支払っている場合は、支払い方法の変更をしておきましょう。

出光カードまいどプラスを解約後に、毎月の利用料金がカード決済されず、延滞や滞納をする可能性があります。

延滞や滞納をすると後々面倒なことになりかねませんので、出光カードまいどプラスを解約する前には、毎月の支払い分について確認しておくようにましょう。

まとめ

  • 出光カードまいどプラスの解約は出光カード会員サービスデスクに連絡をする
  • 支払いが残っている場合は解約することができない
  • 出光カードまいどプラスを解約する時の注意点は主に5つ

出光カードまいどプラスを解約する時は、出光カード会員サービスデスクから電話連絡をするようにしましょう。

また、利用残高が残っている場合は支払い分を完済するまでは解約することができません。

出光カードまいどプラスを解約する時の注意点は主に5つありますので、しっかりと確認をしてから解約手続きに申込みをしましょう。

■あとちょっとお金が足りない人へ■
今月の支払いが重なってて数万円足りない!

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
私の経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました。
>>1万円/2万円/3万円/5万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

-出光カードまいどプラス

© 2020 おかね知識ドットコム Powered by AFFINGER5