UCカード

UCカードの紛失|再発行の手続き方法と手数料やポイントの扱いについて

「あれ、UCカードが見当たらない。どうしよう・・」

クレジットカードは現金と一緒。うっかり無くしてしまうと、買い物も借り入れもできませんし、他の人に悪用される心配もでてしまいます。

気を付けていても、なぜか紛失するということは珍しくないかもしれません。

紛失したら、どうやって再発行してもらえばいい?手数料やポイントってどうなるの?

UCカードをなくして困っている方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

UCカードを紛失した時の再発行手続きはどうすればいい?

ここでのポイント

  • 紛失した時は「UCカードの窓口」へ電話する
  • UCカードのインターネットサービスでは手続きできない
  • 近くにある警察署で紛失届(盗難)の手続きもしておく

UCカードを紛失した時には、まず「再発行手続き」をしましょう。UCカードでは「電話」にて受け付けてもらえます。

UCカードのインターネットのサービスでは、残念ながら手続きはできません

紛失時にはUCカードの「紛失・盗難専用ダイヤル」に早急に電話をしましょう。連絡先は以下になります。

紛失・盗難専用ダイヤル
東京 03-6688-7669
大阪 06-7709-8500
受付時間:24時間 年中無休

「紛失・盗難専用ダイヤル」は、24時間受付なのでカードの紛失が発覚したら土曜でも日曜でも関係なくすぐ電話を。

連絡した時には、オペレーターに「他に手続きするものがないか」「注意すべきことはないか」など不明点をしっかり確認しておくと良いですよ。

同時に、最寄りの警察署で紛失届(盗難)の手続きもしておきましょう。

手続きをしておけば、誰かが拾ってくれて自分の元に帰ってくる可能性があります。また、不正利用された場合の補償を受けるためにも手続きは必ず必要です。

紛失したUCカードの再発行には手数料がかかる?

ここでのポイント

  • 再発行手数料は1080円(税込)

紛失したUCカードを再発行してもらう場合は、再発行の手数料がかかります。

手数料は税込みで1080円です。

ちなみに再発行手数料の支払いは、月々の支払い金額にプラスされます。

紛失手続きしてから再発行のUCカードが届く日数は?

ここでのポイント

  • およそ1週間~10日程度でカードが届く
  • 郵送状況によっては時間がかかる場合がある

UCカードの再発行手続きをしても、すぐに手元にカードが届くわけではありません。

再発行されたUCカードが自宅に届く目安としては、およそ1週間から10日前後を見ておきましょう。

さらに郵送状況によっては、UCカードが手元に届くまでの時間がさらに遅くなる可能性もあります。

こればかりは、どうしようもないのでただ待つしかないのです。

■あとちょっとお金が足りない人へ■
今月の支払いが重なってて数万円足りない!

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
私の経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました。
>>1万円/2万円/3万円/5万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

カードを紛失した時の補償はどうなる?

ここでのポイント

  • 手続き日から 61日前までの期間を補償
  • 警察署で紛失届(盗難)の手続きが必要
  • カード裏面の未署名・暗証番号による利用分は補償対象外

もしあなたが、UCカードを外出先で落として第三者に拾われて不正利用された場合。

UCカードの「紛失・盗難専用ダイヤル」に連絡して手続きした日から61日前までであれば、補償が受けられます。

だからこそ、できるだけ速やかにUCカードに電話をして手続きを済ませてしまいましょう。

ただし、近くの警察署で紛失届(盗難)を提出していることが条件です。

紛失届(盗難)を提出していなければ、紛失・盗難による補償が受けられないので注意してください。

ちなみに「カード裏面に署名していない」「暗証番号を使った利用分」などは、補償の対象外なので気をつけておきましょう。

紛失したUCカードのポイントはどうなる?

ここでのポイント

  • ポイントは再発行のUCカードに引き継ぎされる

「UCカードのポイントって、無くしたらリセットされるの?」

紛失したUCカードで貯めてきたポイントは、再発行されたUCカードに自動的に移されます。

今まで貯めてきた分が"水の泡"にはなりませんので、その点はご安心ください。

ただし、再発行分のカードにポイントがデータ移行されるタイミングは、カード会社の手続き状況により異なってきます。

そのため、再発行のUCカードが手元に届いても、ポイントはすぐ使えない場合があるので理解しておきましょう。

紛失したUCカードを再発行する時の注意点

ここでのポイント

  • 再発行されたカードが届くまで使えない
  • 紛失による再発行はカード番号が変更される
  • 毎月の支払い先に連絡・手続きをする必要がある

紛失したUCカードを再発行する際は、上記のような注意点があります。

再発行手続きさえ済めば安心、というわけではありません。

「カードが使えない」「支払いができなくなった」などの予想外のトラブルが起こる可能性もあります。

再発行手続きをする前には、あらかじめしっかり注意点をおさえておきましょう。

再発行されたカードが届くまで使えない

UCカードを再発行する時は、再発行されたカードが届くまで使えない状態になります。

紛失手続きをしたら、紛失した分のカードはすぐ利用停止になります。

そのため、ネットショッピングなどでのクレジットカード決済も使えなくなります。

なので、再発行カードが手元に届くまでの間は思うように買い物ができず不便な思いをすることを理解しておきましょう。

紛失による再発行はカード番号が変更される

紛失によるUCカードの再発行では、カード番号が変更になります。

インターネットに登録していた従来のカード番号の代わりに、新しい番号でカード情報を更新する必要があるのです。

この手続きを忘れてしまうと、「ネットで買い物ができなくなった」と勘違いしてしまうので気をつけましょう。

毎月の支払い先に連絡・手続きをする必要がある

公共料金など、毎月の支払いをUCカードで行っている場合は、注意が必要です。

元々のカードが利用停止になるため、月々の支払い分のカード決済ができなくなります。

支払い先へ速やかに連絡しないと延滞・滞納になる危険性があります。

まずはご自身が何の支払いでUCカードを使っているのかリストアップし、できるだけ早めに支払い先へ連絡して支払い方法を変更しましょう。

まとめ

  • カードを紛失した時は「紛失・盗難専用ダイヤル」に電話する
  • 近くの警察署で紛失届(盗難)の手続きをする
  • 再発行にかかる手数料は1080円(税込)
  • 再発行のカードが届くまで1週間~10日程度
  • 不正使用は手続き日から 61日前までの期間を補償
  • ポイントは再発行カードに自動的に引き継ぎされる
  • 紛失して再発行するとカード番号が変更になる

UCカードを紛失した際には、速やかに「紛失・盗難専用ダイヤル」に電話をし、そのあとで警察署にて紛失届(盗難)の手続きをしましょう。

再発行には手数料がかかること、発行までに1週間から10日くらいはかかります。

新しいカードが発行されると番号が変更になるので、ネットショッピングの時は注意を。

もし、月々の支払いをUCカードでしている場合は、早めに支払い先へ電話しておきましょう。

■あとちょっとお金が足りない人へ■
今月の支払いが重なってて数万円足りない!

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
私の経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました。
>>1万円/2万円/3万円/5万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

-UCカード

© 2020 おかね知識ドットコム Powered by AFFINGER5