dカードの審査に落ちてしまった6つの理由と対処法について

「なんでdカードの審査に落ちてしまったんだろう・・・」

今まで審査に落ちた経験がない方がdカードの審査に落ちてしまうと、どうしても理由が気になってしまいますよね。

今回は、dカードの審査に落ちてしまった6つの理由と対処法について、ご紹介していきます。

dカードの再申込みについても触れていますので、参考にしてみて下さいね。

dカードの審査に落とされてしまう理由について

ここでのポイント

  • 申込み内容に間違いがある
  • 収入が不安定
  • 審査基準に達していない
  • 持っているカード枚数が多い
  • 他社の利用・借入れ残高が多い
  • 信用情報にキズがある

dカードの審査に落とされてしまう理由については、上記6つのことが考えられます。

それぞれの理由について確認していきましょう。

申込み内容に間違いがある

dカードでは、ネットや郵送で申込みができますが、どちらの場合でも内容に間違いがあると審査に落ちてしまう可能性があります。

誤字や脱字程度であれば、dカードからの問い合わせがくる程度で済みますが、年収などの大事な項目に間違いがあると審査に落とされてしまうかもしれません。

dカードに書類を提出する前には「入力ミスがない」「正しい情報」なのかを確認しておくようにしましょう。

収入が不安定

主婦、学生、無職の方がdカードに申込みをすると審査の際に、「収入が不安定」だと判断されてしまうことがあります。

お金がない方にクレジットカードを発行することはできませんので、「返済能力がある」ということは、とても大事な審査項目になってきます。

正社員の方ですと信用度は高くなりますが、契約社員やパートの方であっても長く勤めている場合は、収入が安定している状態だと判断されます。

審査基準に達していない

収入が安定していることも重要ですが、dカードの審査では、収入面以外の項目もチェックされていきます。

返済をできる収入があったとしても、家族構成や職種などの情報を数値化して、申込者に信用があるのかを審査の際に評価しているからです。

もしも、数値化した情報がdカードの審査基準に達していない場合は、審査が不合格となってしまいます。

持っているカード枚数が多い

持っているクレジットカードの枚数が多い方は、dカードの審査の際にマイナスの評価となってしまいます。

また、短期間に複数の金融会社(クレジットカード、カードローン等)に申込みをした場合も「お金に困っている状態」と判断されることになります。

dカードに申込みをする場合は所持しているカードを減らすために、利用していないカードは解約しましょう

他社の利用・借入れ残高が多い

dカードの審査では、他社の利用状況も審査の対象に含まれていきます。

他社のカードローン、クレジットカードの利用や借入れ残高が多い場合は、審査の際に大きなマイナス評価となってしまいます。

dカードに申込みをする前には、できるだけクレジットカードの利用や借入れ残高を減らすようにしましょう。

信用情報にキズがある

dカードの審査では、「個人信用情報機関」に照会をして、申込者の情報をチェックすることになります。

dカードでは、シー・アイ・シー(CIC)日本信用情報機構(JICC)の2つの個人信用情報機関に加盟しています。

個人信用情報機関では、申込者の借入れ状況や過去の返済遅れなどが記録されていますので、信用情報にキズがある方はマイナス評価となってしまいます。

■あとちょっとお金が足りない人へ■
今月の支払いが重なってて数万円足りない!

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
私の経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました。
>>1万円/2万円/3万円/5万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

dカードの審査に通過するためのポイント

ここでのポイント

  • 再申込みをする場合は6ヶ月以上空ける
  • 希望限度額を最小限にする
  • キャッシング枠に申込みをしない
  • 他社の返済に遅れないようにする
  • 勤続年数を積み重ねる

dカードの審査に通過するためには5つのポイントがありますので、1つずつ確認していきましょう。

再申込みをする場合は6ヶ月以上空ける

1度dカードの審査に落ちてしまった場合でも、再申込みをすることはできます

ただし、「前回dカードに申込みをしている」という情報は、6ヶ月のあいだ個人信用情報機関に記録として残っていますので、期間を空けることが重要です。

dカードに再申込みをする場合は最後に申込みをしてから、最低6ヶ月以上の期間を空けてからにしましょう。

希望限度額を最小限にする

dカードの審査に通過するためには、希望限度額を最小限にすることも重要となってきます。

申込み時に希望限度額を高めに設定してしまうと利用できる金額が増えますので、dカードのリスクが高くなり審査が厳しく行われるからです。

dカードの審査のハードルを下げるためにも、本当に必要な希望限度額を設定するようにしましょう。

キャッシング枠に申込みをしない

dカードに申込みをする場合は、キャッシング枠の設定をしないようにしましょう。

dカードのキャッシング枠の審査では、「年収の1/3(総量規制)」、「90万円以内」と上限が決められているからです。

ショッピング枠の審査では総量規制などの法律が関わってきませんので、キャッシング枠の設定をしないようにしましょう。

他社の返済に遅れないようにする

dカードの審査では、他社の返済状況も大事ポイントになっていきます。

dカードが、加盟しているシー・アイ・シー(CIC)、日本信用情報機構(JICC)の個人信用情報機関に照会をして、申込者のこれまでの利用状況を調べるからです。

また、各種ローンの返済遅れや携帯電話の分割払いも審査ではマイナス評価になってしまいますので、他社の返済には遅れないようにしましょう。

勤続年数を積み重ねる

dカードの審査では、「会社の勤続年数を積み重ねる」ことが重要なポイントになっていきます。

会社の勤続年数が長くなるにしたがい安定した収入があると、dカードが審査の際にプラス評価をするからです。

勤続年数が長いとはいっても10年以上といったことはなく、一般的には2~3年以上でプラス評価となります。

まとめ

  • dカードの審査に落ちてしまう理由は6つのことが考えられる
  • 審査に通過するためのポイントは5つある
  • dカードに再申込みする場合は落ちた理由を解決しておく

dカードの審査に落ちてしまう理由については、6つのことが考えられていきます。

審査に通過するためのポイントは5つありますので、しっかりと押さえてから申込みをすることが大事です。

dカードに再申込みをする場合は、落ちてしまった理由を解決しておき、6ヶ月以上の期間を空けてから申込みをしましょう。

■あとちょっとお金が足りない人へ■
今月の支払いが重なってて数万円足りない!

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
私の経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました。
>>1万円/2万円/3万円/5万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

問い合わせの多かった○○をまとめてみました。

当サイトでよく読まれるコンテンツ集

  • カードローン 体験談 全記事下のバナー
  • カードローンランキング top 全記事下のバナー
  • 経験者即日融資 全記事下のバナー

■上と下の記事の違い
■↑上 ネット申込+無人契約機を併用するので、受付時間以内であれば土日祝かかわらず借り入れできる。
■↓下 ネットで申込み、家にいながら借入ができる。(即日で借入できるかは条件による)

  • 来店不要 即日融資 全記事下のバナー
■あとちょっとお金が足りない人へ■
今月の支払いが重なってて数万円足りない!

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
私の経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました。
>>1万円/2万円/3万円/5万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

カードローン・キャッシング小ネタ

イオンで買い物をする方はこのカードがおすすめ


サブコンテンツ