ノーローン

ノーローンの返済期間・期限についてと注意すべき確認事項

「ノーローンの返済期限って、いつからいつまでなんだろう?」

カードローンで必要なお金を借りる。急な出費のときはありがたい存在。

ただ、借りたのはいいけれど、いつまでに返済すべきなのか分かってない方もいるかもしれません。

「返済期限っていつなの?」「返済期限を伸ばすことは可能?」

ノーローンの返済についてまとめましたので、気になる方はチェックしてみてください。

ノーローンの返済期日について

ここでのポイント

  • あらかじめこちらが設定した日が「返済期日」
  • 「ATM・振込返済」「口座振替」いずれも返済期日は同じ
  • 返済日を忘れた場合は「ネット」「電話」にて確認を

返済期日は、契約時にあなたが選択した日(約定返済日)になります。

そのためノーローンの返済期日は、個人によって異なります。一律で「○日」と決まっているワケではありません。

支払日の15日前前から当日までの間が、返済可能な期間になっています。

『ATM・振込での返済』は、約定返済日(=返済期日)までに提携ATMにて振り込みましょう。

『口座振替』の場合は、約定返済日(=返済期日)に口座から引き落としされます。

(返済日が土日・祝日などの休日の場合、翌営業日が約定返済日です)

もし返済日がわからない場合は、インターネットか電話にて確認をしましょう。

インターネットの場合はノーローンの「会員サービス」から確認することができます。

会員サービスは、パソコンでもスマホでもアクセスできます。

電話の場合は「ノーローン お問合せダイヤル」にかけて確認してみましょう。

●ノーローン お問合せダイヤル

0120-170024
※オペレーター対応:平日9:00~18:00
※自動音声サービス:24時間受付

ノーローンに返済期限はあるの?

ノーローンの返済期限は、最後に借入れした日から最長6年9ヶ月までになります。

(※返済回数は、最大80回まで)

つまり、いくらお金を借り入れしても上記の期限内に完済しなければなりません。

最悪の場合、借入残高を一括返済する可能性が出てくるので気をつけましょう。

■あとちょっとお金が足りない人へ■
今月の支払いが重なってて数万円足りない!

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
私の経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました。
>>1万円/2万円/3万円/5万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

返済途中で追加借入を繰り返すとどうなる?

ここでのポイント

  • 限度額の範囲内であれば追加借入は可能
  • 返済期限を延ばすことができる
  • 契約期間は「3年」。問題がある場合は更新ができない可能性も

「ノーローンの借金を返済中だけど、返済途中で借り入れってできるの?」

ノーローン追加で借入(追加融資)を受けることは可能です。

今借りている分を完済しなくても借りられますが、利用限度額の範囲内であることが条件です。

もし限度額を超えて借入を希望する場合は、『増額』手続きが必要になりますのでご注意を。

また、追加借入をすることで返済期限は新たに伸ばすことができます。

ただし、注意点があります。

ノーローンの契約期間は「3年」ごとの更新であるということ。

返済を遅延(延滞)しているなどの問題がある際は契約更新ができない可能性があります。

契約更新ができないと、仮に返済期間が4年でも5年でも、契約が終わった時点で『一括返済』を求められます。

返済期限の確認はどこで行えばいい?

ここでのポイント

  • 「ノーローン お問合せダイヤル」に電話する

「最終借り入れ日っていつだっけ?」「返済期限はいつまでだろう?」

返済期限を確認するには「ノーローン お問合せダイヤル」に電話しましょう。

●ノーローン お問合せダイヤル

0120-170024
※オペレーター対応:平日9:00~18:00
※自動音声サービス:24時間受付

返済期限を延長することはできる?

ここでのポイント

  • 返済期限の延長が認められるかは利用者の状況次第
  • 延長を希望する場合は「ノーローン お問合せダイヤル」へ電話を

ノーローンの返済期限が延長できるかどうかは、利用者の状況次第です。

延長を希望される方は、「ノーローン お問合せダイヤル」に電話して相談をしましょう。

遅延や延滞などがなく利用が安定していれば、場合によっては認められることがあるかもしれません。

「毎月の返済日の変更(延長)」も同じく、ノーローンに電話をしてご相談を。

この記事もチェック
「返済日の変更」についての具体的な手続きや注意点は、こちらの記事を参考にしてください。
▶▶ノーローンの返済日を延長する方法と返済日を伸ばすときの注意点

まとめ

  • ノーローンの返済期日は、あらかじめこちらが設定した日
  • 返済日を忘れた場合は「ネット」「電話」にて確認を
  • 返済期限は最長6年9ヶ月まで(回数は80回)
  • 限度額の範囲内であれば追加借入は可能
  • 追加借入をすれば返済期限は延ばせる
  • 返済期限が延長できるかは利用者次第
  • 返済期限の確認は「ノーローン お問合せダイヤル」へ

ノーローンの毎月の返済期日は、契約時に設定した日付になります。

もし返済日を忘れてしまった場合は、「ネット」もしくは「電話」にて確認をしましょう。

返済期限は最長6年9ヶ月ですが、追加借入をすれば返済期限をその都度延ばすことができます。

ただし、追加借入は利用限度額の範囲内でのみ可能です。

返済期限がいつなのかを確認するには、ノーローンに問いあわせてみましょう。

延長できるかどうかは、その方の利用状況次第です。

■あとちょっとお金が足りない人へ■
今月の支払いが重なってて数万円足りない!

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
私の経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました。
>>1万円/2万円/3万円/5万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

-ノーローン

© 2020 おかね知識ドットコム Powered by AFFINGER5