紀陽銀行

紀陽銀行カードローン|引き落とし時間はいつ?

紀陽銀行カードローンの引き落とし日は「5日。

土日祝日の場合は、翌営業日に引き落とされます。

でも、気になるのが何時に引き落とされるのか?ということ。

引き落とし時間は何時なのか?当日入金でも間に合うのか?

気になる疑問を解決していきましょう!

紀陽銀行カードローンの引き落とし時間はいつ?何時?

ここでのポイント

  • 紀陽銀行の店舗ごとに異なる
  • 引き落としのパターンは5つある
    • 0時〜早朝
    • 早朝〜午前
    • 午後〜夜間
    • 指定時間に一度だけ
    • 入金が反映され次第

紀陽銀行カードローンの引き落とし時間は、店舗ごとに異なります。

同じ銀行なのに引き落とし時間が違うの?と思うかもしれませんが...

店舗によって引き落としの件数などが違っています。

また、利用者数(お客さんの数)も違います。

それに伴い、引き落とし時間も店舗ごとに差が出てきます。

なので、正確な引き落とし時間を知りたい時は、取引店に問い合わせる必要があります。

とはいえ...

わざわざ取引店に電話をするのは面倒です。

そこで、引き落としが行われる時間帯・パターンをまとめてみました。

下記の+ボタンをタッチすると、詳細が開きます。

0時〜早朝にかけて(詳細はここをタッチ)

引き落とし日(5日)の0時〜早朝にかけて、処理されるパターン。

紀陽銀行だけでなく、多くの銀行がこのパターンに該当しています。

残高不足だった場合は、2回目の引き落としに持ち越されます。

早朝〜午前にかけて(詳細はここをタッチ)

引き落とし日(0時)の早朝〜午前にかけて、処理されるパターン。

こちらも、多くの銀行が採用しているパターンです。

残高不足だった場合は、2回目の引き落としに持ち越されます。

午後〜夜間にかけて(詳細はここをタッチ)

午後〜夜間にかけて、2回目の引き落としが行われます。

1回目の引き落としで残高不足だった場合は、この時までに入金すれば処理に間に合います。

あまりに遅い時間だと引き落としが終わっている恐れがあるので、なるべく早めに入金しましょう。

※できればお昼に入金、遅くても夕方までに入金を。

※取引店に確認をとってから入金するのが最も確実です。

指定時間に一度だけ(詳細はここをタッチ)

店舗の中には、1日一度(指定時間に一度)しか処理しないパターンもあります。

この場合、当日入金だと間に合わない恐れが。

もし間に合わなかった場合は、振込などで支払うことになります。

※振込先は取引店に電話で確認。

入金が反映され次第(詳細はここをタッチ)

店舗の中には、即時引き落としを採用しているところもあります。

入金し、引き落とし額に達した時点ですぐに引き落とされます。

引き落とし時間を確認する方法

ここでのポイント

  • 取引店に電話をする
  • 「分かりかねます」と言われることもある

紀陽銀行カードローンの正確な引き落とし時間は、取引店に電話をして確認する必要があります。

本支店ごとに時間が異なるので、ちょっと手間ですが取引店への電話が必要になります。

ただ、対応する職員によっては「分かりかねます...」と返答されることも、

その場合は、何時までに入金すれば間に合うか?(もしくは、今から入金しても間に合うか?」確認しましょう。

そして、間に合うようならすぐに入金を。

すでに引き落とし処理が終わっていた場合は、振込で支払いましょう。

当日入金でも引き落としに間に合う?

ここでのポイント

  • 朝一〜お昼までに入金すれば間に合う可能性あり
  • 入金前に電話確認をした方がいい

基本的には当日入金でも間に合います。

朝一〜お昼までに入金すれば、2回目の引き落としに間に合います。

ただ、当日入金する前に確認をとっておくと確実です。

取引店に電話をして「今から入金しても間に合いますか?」と尋ねてから、引き落とし口座に入金しましょう。

引き落としに間に合わなかった時の支払い方法

ここでのポイント

  • 紀陽銀行が指定する口座に入金する
  • 振込手数料は自己負担
  • 銀行の窓口で支払うことも可能

当日入金が間に合わず、引き落としができなかった...。

この場合は、指定口座に振込む形で返済します。

振込先については、紀陽銀行の取引店に電話で確認。

たた、振込手数料は自己負担になります。

手数料を節約したい時は、紀陽銀行の窓口に行き支払いましょう。

お金が足りないからこの返済は後回しにしよう

お金に苦しい時そう思いがちですが、返済を遅らせてしまうとのちのち取り返しのつかない不利な状況になるので絶対ダメです。

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
私の経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました。
>>1万円/2万円/3万円/5万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

引き落としができたか確認する方法

ここでのポイント

  • 明細をみる(ネットバンク)
  • 記帳する(紀陽銀行ATM)
  • 取引店に電話をする

当日入金した時は必ず、引き落としができたか?確認してください。

残高不足などで引き落としができていないと、遅延として扱われ、各種ペナルティが生じるからです。

確認する方法は、ネットバンクで明細を見る・記帳するなどがあります。

入金したのに引き落とされていなかったら、取引店に電話をして、その旨を問い合わせましょう。

残高不足で引き落としができないとどうなる?

ここでのポイント

  • 引き落とし日をすぎると遅延扱いになる
  • 遅延損害金などのペナルティが生じる

残高不足だと引き落としが行われず、遅延として扱わます。

例えば、引き落とし額が1万円で口座に5,000円しかなかった場合。

5,000円だけ引き落とされることはなく、1円たりとも処理されません。

そして遅延として扱われると、遅延損害金やカードローンの利用停止などのペナルティが生じます。

詳しくは下記のページでまとめられているので、参考にしてください。

残高不足を放置しているとどうなる?

ここでのポイント

  • 遅延損害金がかさんでいく
  • 紀陽銀行から催促が届く
  • 長期間放置すると「延滞」扱いになる

放置する=滞納すること。

遅延損害金がどんどんかさむだけでなく、紀陽銀行から催促が届きます。

また、滞納が長引くと「延滞」として扱われます。

最悪、強制解約になり利用残高の一括請求が届くことも。

なので、絶対に滞納(延滞)をしてはいけません。

返済が厳しい時は、1日でも早く取引店に電話をして、現在の状況を正直に伝えましょう。

まとめ

  • 引き落とし時間は本支店ごとに異なる
  • 基本的には一日2回処理される
  • 当日入金でも間に合う
  • 入金が間に合わない時は取引店に電話
  • 残高不足を起こすと「遅延」扱いになる恐れあり

引き落とし前日までに入金しておけば、処理に遅れることはありません。

また、当日の朝一〜お昼までに入金すれば、処理に間に合います。

どうしても入金が間に合わない、残高不足を起こしそう...

という時は、すぐ取引店に電話をしましょう。

お金が足りないからこの返済は後回しにしよう

お金に苦しい時そう思いがちですが、返済を遅らせてしまうとのちのち取り返しのつかない不利な状況になるので絶対ダメです。

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
私の経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました。
>>1万円/2万円/3万円/5万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

今すぐお金が必要/あまり時間が無い人はこちら

三井住友銀行グループ
プロミス
当サイト管理人が長い間お世話になった業者
このサイトからの申し込みNo.1
業界トップクラスの大手だから安心
土日祝でも新規での最短即日借り入れも可能
夜の申込で翌日早い時間帯に借入可能
プロミス
4.5%~17.8%
500万
最短30分
最短1時間
多くの人に選ばれる3つの理由
  • 銀行がバックに控える資金力で審査も早
  • 利用者の多い大手 借りられる幅も広い
  • 初心者でも丁寧に案内してくれる安心感
※仮審査結果ご確認後、本審査が必要になります。 ※新規契約時点のご融資額上限は50万円までとなります。 ※最短15秒仮審査はスマホのみのサービス、9:00~21:00までとなります。※お申し込みの時間帯によって、当日中のご融資ができない場合があります。

銀行カードローンがいい人は

みずほ銀行カードローン
メガバンクの本格的カードローンなのでお借入が初めての方、安心感を求める方にもオススメ
PC、スマホならWEB完結申込みが可能
年2.0%~14.0%
最大800万円
審査通過後利用可能
※住宅ローンのご利用で、本カードローンの金利を年0.5%引き下げます。引き下げ適用後の金利は年1.5%-13.5%です。
ここがよいと思わせる
3つのポイント
  • 大手銀行ならではの低金利で借入可能
  • 借入が初めて/安心感を求める方に最適
  • キャッシュカード1枚での利用で便利

■管理人の体験談■

実際に管理人は、 他社から80万円借りている状況で
  • プロミスと契約し20万円借入
  • その後アイフルから25万円借入
ができた経験があります。

-紀陽銀行

© 2020 おかね知識ドットコム Powered by AFFINGER5