三井住友VISAカード

三井住友VISAカードのリボ払い返済額/支払金額を変更する方法と注意点について

三井住友VISAカードのリボ払い返済額/支払金額を変更する方法と注意点についてまとめました。

リボ払いを利用していると、リボ払い返済額を変更したい時がありますよね。

リボ払い返済額を変更するにはどうすればいい?リボ払い返済額を変更する時の注意点は?

リボ払い返済額を変更できなかった場合の対処法もあわせて、ぜひチェックしておきましょう!

三井住友VISAカードのリボ払い返済額/支払金額を変更する方法

ここでのポイント

  • 三井住友VISAカードではリボ払い返済額を変更できる
  • ショッピングリボ・キャッシングリボで手続き方法が異なる
  • リボ返済額の変更手続きには申し込み期限がある

三井住友VISAカードは、ショッピング・キャッシングどちらのリボ払い返済額でも変更することが可能です。

ただし、ショッピング・キャッシングどちらかのリボ払いなのかで、手続き方法が異なるので気をつけてください。

それに加えて、三井住友VISAカードのリボ払い返済額を変更には、申し込み期限があるので理解しておきましょう。

ショッピングのリボ払い返済額/支払金額を変更する方法

ここでのポイント

  • ショッピングリボの返済額を変更する時はネットor電話で申し込み
  • 支払日・金融機関によって変更手続きの申し込み期限が異なる

三井住友VISAカードでショッピングのリボ払い返済額を変更する場合は、以下のいずれかで手続きできます。

  • ネット(Vpass(ブイパス))
  • 電話(スマートダイヤル24/リボ・分割デスク)

リボ払い返済額の変更手続きにおける申し込み期限は、「支払日」「引き落とし口座の金融機関」で異なります。

自分の申し込み期限がいつなのか確認したい場合は、「三井住友VISAカード公式サイト」でチェックできます。

また、それぞれの詳しい手続き方法については、以下の「+」ボタンをタッチするとチェックできます。

ネットから申し込みする場合(詳細はここをタッチ)
ショッピングのリボ払い返済額を変更する時は、ネットサービス「Vpass(ブイパス)」を使いましょう。

「Vpass(ブイパス)」へログイン後、「マイ・ペイすリボお支払い金額変更」の「増額(減額)を申し込む」ボタンから手続きを進められます。

※「Vpass(ブイパス)」で手続きするには事前登録が必要になります

電話から申し込みする場合(詳細はここをタッチ)
電話からショッピングのリボ払い返済額を変更する時は、以下のいずれかへ連絡しましょう。

  • スマートダイヤル24(自動音声)
  • リボ・分割デスク

自動音声で手続きを済ませたい方は「スマートダイヤル24」。

オペレーターと話したい方は、「リボ・分割デスク」へ電話しましょう。

では、それぞれ詳しく見ていきましょう。

スマートダイヤル24へ電話する場合

スマートダイヤル24へ電話して手続きする場合は、以下の連絡先にしましょう。
(三井住友VISAカードを手元に準備しておく)

スマートダイヤル24(自動音声)
連絡先:0120-863724
受付時間:24時間

スマートダイヤル24の自動音声で手続きをするには、「サービスコード」「カード番号16ケタ」「暗証番号4ケタ」が必要になります。

ちなみにショッピングのリボ払い返済額を変更する場合は、以下のいずれかのサービスコードで手続きしてください。

  • 57:マイ・ペイすリボお支払いコースの変更
  • 52:リボ払いの毎月お支払い金額の臨時増額
  • 32:リボ払いの毎月お支払い金額の臨時減額

スマートダイヤル24で手続きする時は、ボタンの押し間違えには気をつけておきましょう。

リボ・分割デスクへ電話する場合

リボ・分割デスクへ電話して手続きする場合は、以下の連絡先にしましょう。
(三井住友VISAカードを手元に準備しておく)

リボ・分割デスク
連絡先:0120-508-137
受付時間:9:00~18:00
休業日:12/30~1/3

リボ・分割デスクへ電話する際は、受付時間9:00~18:00までにしましょう。

オペレーターに繋がったら、「リボ払い返済額を変更したい」旨を伝えてください。

■あとちょっとお金が足りない人へ■
今月の支払いが重なってて数万円足りない!

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
私の経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました。
>>1万円/2万円/3万円/5万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

キャッシングのリボ払い返済額/支払金額を変更する方法

ここでのポイント

  • キャッシングリボの返済額を変更する時はネットor電話で申し込み
  • 支払日によって変更手続きの申し込み期限が異なる

三井住友VISAカードでショッピングのリボ払い返済額を変更する場合は、以下のいずれかで手続きできます。

  • ネット(Vpass(ブイパス))
  • 電話(スマートダイヤル24/キャッシングデスク)

リボ払い返済額の変更手続きにおける申し込み期限は、「支払日」によって異なります。

自分の申し込み期限がいつなのか確認したい場合は、「三井住友VISAカード公式サイト」でチェックできます。

また、それぞれの詳しい手続き方法については、以下の「+」ボタンをタッチするとチェックできます。

ネットから申し込みする場合(詳細はここをタッチ)
キャッシングリボ返済額を変更する時は、インターネットサービス「Vpass(ブイパス)」を使いましょう。

「Vpass(ブイパス)」へログイン後、「キャッシングリボ毎月ご返済額変更」から手続きを進められます。

※「Vpass(ブイパス)」で手続きするには事前登録が必要になります

電話から申し込みする場合(詳細はここをタッチ)
電話からキャッシングのリボ払い返済額を変更する時は、以下のいずれかへ連絡しましょう。

  • スマートダイヤル24(自動音声)
  • キャッシングデスク

自動音声で手続きを済ませたい方は「スマートダイヤル24」。

オペレーターと話したい方は、「キャッシングデスク」へ電話しましょう。

では、それぞれ詳しく見ていきましょう。

スマートダイヤル24へ電話する場合

スマートダイヤル24へ電話して手続きする場合は、以下の連絡先にしましょう。
(三井住友VISAカードを手元に準備しておく)

スマートダイヤル24(自動音声)
連絡先:0120-863724
受付時間:24時間

スマートダイヤル24の自動音声で手続きをするには、「サービスコード」「カード番号16ケタ」「暗証番号4ケタ」が必要になります。

ちなみにショッピングのリボ払い返済額を変更する場合は、以下のいずれかのサービスコードで手続きしてください。

  • 65:キャッシングリボご返済方法変更のお申し込み

スマートダイヤル24で手続きする時は、ボタンの押し間違えには気をつけておきましょう。

キャッシングデスクへ電話する場合

キャッシングデスクへ電話して手続きする場合は、以下の連絡先にしましょう。
(三井住友VISAカードを手元に準備しておく)

キャッシングデスク
連絡先:0120-936-000
受付時間:9:00~18:00
(12/30~1/3休み)

キャッシングデスクへ電話する際は、受付時間9:00~18:00までにしましょう。

オペレーターに繋がったら、「リボ払い返済額を変更したい」旨を伝えてください。

リボ払い返済額/支払金額を変更する時の注意点について

ここでのポイント

  • リボ払い返済額を変更する場合は申し込み期限までにしよう
  • リボ払いの返済期間が長くなると総支払額が増えてしまう

三井住友VISAカードのリボ払い返済額を変更する時には、申し込み期限に注意しておきましょう。

申し込み期限を過ぎれば、残念ながらリボ払い返済額を変更できません。

また、リボ払い返済額を減額する場合には、リボ払い返済期間が長くなるため総支払額が増えてしまいます。

なので、三井住友VISAカードのリボ払い返済額を変更する場合は、計画的にすると良いでしょう。

リボ払い返済額/支払金額を変更できなかった場合はどうすればいい?

ここでのポイント

  • 多めに支払いたい場合はATMor振り込みで臨時支払いをする
  • 支払いを減らしたい場合はキャッシング/カードローンを利用する

変更手続きの申し込み期限を過ぎて、三井住友VISAカードのリボ払い返済額を変更できない方も少なくありません。

リボ払い返済額を変更できない状況になった場合には、状況によって対処法が異なっています。

多めにリボ返済金額を支払いたかった場合

三井住友VISAカードのリボ払い返済額を多めに支払いたかった場合は、以下のいずれかで臨時支払いをしましょう。

  • ATMで支払う
  • 銀行振り込みで支払う

対処法の詳細については、以下の「+」ボタンをタッチするとチェックできます。

ATMで支払う(詳細はここをタッチ)
ATMで三井住友VISAカードのリボ払い返済額を多めに支払うには、「コンビニATM」「提携金融機関ATM」を利用しましょう。

ATMでリボ払い返済額を支払う場合には、「三井住友VISAカード」「暗証番号4ケタ」が必要になります。

また、ATMの種類によって、営業時間や操作方法が異なるので注意してください。

※キャッシングリボや提携金融機関ATMの種類により利用手数料がかかる場合があります
※請求確定分の支払いはできません

銀行振り込みで支払う(詳細はここをタッチ)
銀行振り込みで支払う(詳細はここをタッチ)
銀行振り込みで三井住友VISAカードのリボ払い返済額を多めに支払うには、事前に申し込みする必要があります。

銀行振り込みの申し込みは、「ネット(Vpass:ブイパス)」「電話(リボ・分割デスク/キャッシングデスク)」でしましょう。

ただし、銀行振り込みにかかる振込手数料は、自己負担になるので注意してください。

※請求確定分の支払いはできません

リボ返済金額を減らしたかった場合

三井住友VISAカードのリボ払い返済額を減らしたい場合は、以下のいずれかで対処しましょう。

  • キャッシングを利用する
  • カードローンを利用する

対処法の詳細については、以下の「+」ボタンをタッチするとチェックできます。

キャッシングを利用する(詳細はここをタッチ)
クレジットカードのキャッシング枠がある方は、「キャッシング」を利用しましょう。

クレジットカードのキャッシングを利用すれば、請求金額の不足分を補填できます。

ただし、新しくクレジットカードのキャッシング枠を手続きする際には、約1~2週間程度かかるので注意しましょう。

カードローンを利用する(詳細はここをタッチ)
クレジットカードのキャッシング枠を持っていない方は、「カードローン」を利用しましょう。

カードローンを利用すれば、請求金額の不足分を補填できます。

カードローンの種類によっては、土日・祝日でも即日融資してくれるところもありますよ。

まとめ

  • ショッピング・キャッシングどちらもリボ払い返済額を変更できる
  • リボ払い返済額を変更する時はネット・電話のどちらかで申し込み
  • リボ払い返済額を変更するには申し込み期限がある
  • 変更できなかった場合は臨時支払いorキャッシング/カードローンを利用する

三井住友VISAカードのリボ払い返済額は、ネットや電話で手続きすれば変更できます。

ただし、リボ払い返済額を変更するには、申し込み期限があるので気をつけてください。

もし、リボ払い返済額を変更できなかった方は、「臨時支払い」または「キャッシング/カードローン」で対処しましょう。

■あとちょっとお金が足りない人へ■
今月の支払いが重なってて数万円足りない!

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
私の経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました。
>>1万円/2万円/3万円/5万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

-三井住友VISAカード

© 2020 おかね知識ドットコム Powered by AFFINGER5