三井住友銀行カードローンの限度額増額するなら 他社から借入したほうがよい理由

カードローン 増額

三井住友銀行カードローンでお金を借りていると、いつの間にか限度額に達していて増額できなくなっていたという状況ありませんか?

そんなときに役立つ他社借入可能な会社を紹介します。

三井住友銀行カードローンを利用していると、いつの間にか限度額に達してしまいコレ以上借りれなくなるという状況。

経験があるという人が多そうですが僕もよくこういう状況に陥りました。

限度額の増額を申し込むとなかなか審査に通らない。

よくある話です。

今回は増額したいけど→できないそんな人に向けた対策を書いていきます。

カードローンで増額したいけど出来ないのはなぜ?

今、利用しているカードローンで増額したい時、審査を通るためには次のような条件が必要です。

  • 今まで遅れること無く返済している。
  • 長期間その業者を利用している

増額をするには業者からの信用度を上げないと難しくなります。

あなたが信用できる人なのかしっかり返済出来ることを長期間、様子を見て見極めています。

しかし、上の条件をクリアーしてもなかなか簡単に増額はしてくれません。

各社にそれぞれ基準がありそれがクリアーできないと増額の審査は通りません。

特に今の経済状況 法規制による消費者金融の危機ということも背景にあり簡単に増額できる状況ではありません。

僕の体感では1年以上利用していないと増額は難しいと感じました。

それくらい増額の審査を通るには難しいです。

借入限度額を増やす別の方法

僕の経験上、増額するより他業者から借入するほうが圧倒的に早かったです。

ぶっちゃけ増額で審査を受けるよりは他業者に借入を申し込んだほうが融資を受けられる可能性が高いです。

実際僕が(他社から)借りられた例を挙げると

  • 80万借りていて
    プロミスで申込→20万借入成功
  • 100万借りていて
    アイフルで申込→25万借入成功

というように借入があっても他の業者から借入に成功しています。

『あちらこちらから借りてまずいのではないか?』

という疑問が思い浮かぶかもしれませんが
そんなことはありません

また、今借入しているところから増額を断られているから『他の業者から借入はできないのではないか?』
こんなこともありません
総量規制内であれば借入は可能です。

業界トップのプロミス、アコムは当然借入できる可能性は高いです。

実際プロミス、アコムなどはCMなどの広告費に力入れて契約数は他の業者を圧倒しています。

その後に続くレイクALSA、アイフル、モビットでも借入できる可能性も高いです。

僕の体感でいうとやはり前者のほうが売上があるので体力があるので可能性が高いと感じます。

現在の借入状況、収入状況によって借入額は変わると思いますが、第2勢力のレイクALSA、アイフルなどはすでに借入のある人でも、柔軟に対応しているのかなというのが実際に借入に成功した僕の感想です。

ということで
当サイトでよく申し込まれるカードローンを紹介します。

当サイトでよく申し込まれる
カードローン

  • 借りられる枠が増える
  • 増額より圧倒的に早い
  • 早い時間なら即日融資も可能
三井住友フィナンシャルグループ
プロミス
当サイト管理人が長い間お世話になった業者
このサイトからの申し込みNo.1
土日祝でも新規での即日借り入れが可能
夜の申込で翌日早い時間帯に借入可能
プロミス
4.5~17.8
500万
最短30分
最短1時間
多くの人に選ばれる3つの理由
  • 銀行がバックに控える資金力で審査も早
  • 利用者の多い大手 借りられる幅も広い
  • 初心者でも丁寧に案内してくれる安心感

レイクALSA
来店不要で申し込み可能!初めての借り入れで初回契約翌日から5万円までなら180日間無利息
土日祝でも新規申し込み可能
レイクALSA
4.5%~18.0%
1万円~500万円
お申込み後、最短15秒
Webで最短60分融資も可能
ここがよいと思わせる
3つのポイント
  • 初回契約翌日から5万円までなら180日間無利息
  • 来店不要で申込可能!
  • コンビニの提携ATMで借入返済が可能なので便利
Webで申込むと60日間無利息/※新生フィナンシャルで初めてご契約いただいた方のみが対象となります/30日間無利息、180日間無利息との併用不可/無利息期間経過後は通常金利適応/Webでお申込みいただき、ご契約額が1~200万円の方

2016年下半期 注目されている業者

カードローン 増額

三井住友フィナンシャルグループ
プロミス

当サイト管理人が長い間お世話になった業者
このサイトからの申し込みNo.1
土日祝でも新規での即日借り入れが可能
夜の申込で翌日早い時間帯に借入可能

プロミス
4.5~17.8
500万
最短30分
最短1時間

多くの人に選ばれる
3つの理由

  • 銀行がバックに控える資金力で審査も早
  • 利用者の多い大手 借りられる幅も広い
  • 初心者でも丁寧に案内してくれる安心感

限度額の増額を申し込み審査に通らないと諦める前に他社借入という選択を考えてみて下さい。

プロミスなら借入可能どうかすぐに結果がわかります。簡単3項目の入力でお名前などの情報を入力する必要もありません。

土日祝でも新規での即日借り入れも可能です。
※夜間に申し込んでおけば、次の日早い段階で借り入れすることも可能です。

急な出費だからと慌てることなく、まずは公式サイトで詳細をご確認ください。